痛みが少なく即効性のある巻爪矯正
巻爪COM 巻き爪
トップページ 巻き爪とは? BS BRACEとは 矯正費用 地 図 お問い合わせ 携帯サイト
BSブレース・ハイフォーム法で即効的に痛みを取ります。

BS/BRACEを選ぶ理由(ワケ)
一番の理由は安全で確実、そして矯正に痛みを伴わないということです。巻き爪が痛くて苦しんでいる方は、更に痛そうな手術は誰でも二の足を踏みます。
1. 爪の先端だけでなく根元からの矯正が可能。再矯正が必要になることは非常に少ないです。
2. 変形の強い爪でもBRACEを装着することで、爪全体を持ち上げることが可能。即効性に優れている。。
3. BRACEは半透明で目立たず凹凸も少ないため、ストッキングや靴下が引っかかることがありません。またネイルアートなどの装飾をすることもできます。
4. 矯正中の制限は特になく、スポーツ、入浴、サウナ、プールなども問題なく行えます。
※但しバレエや長距離ランニングなど、つま先を酷使するダンスやスポーツは避けて頂いたほうがよいと思います。

B/Sブレースは外科手術ではなく、矯正のため平均で4ヶ月〜6ヶ月の矯正期間が必要です。
まず初診時のブレースの装着で巻き爪の痛みから解放されます。また1ヵ月に1回程度矯正された爪にあわせたブレースの貼り替えが必要となります。そしてブレースによる矯正で正常な状態にもどるまでに個人差により大体4ヶ月〜6ヶ月の期間が必要になります。

 
BS/BRACEについてB/Sブレースは巻爪(足の爪の食い込み)に対するドイツの矯正法です。とりわけ爪の痛む箇所に直接装着するのに適しています。このブレースを固定する為に、爪の外側のへりの下に押し込む為のフックは必要ありません。 B/Sブレースは特殊なプラスチック製の平らなスプリングになっています。その表面全体は足の爪に装着するように作られています。このブレースを爪全体にあてがうことによってスプリングの力が爪全体に分散されるので、どこかある部分を強く圧迫するということはありません。
 B/Sブレースの爪への装着は短時間、かつ安全に固定することができます。爪の根本もこれによって影響を受け、巻爪が矯正されると共に、速効的に痛みを軽減します。また続けてこのブレースを使うことで爪甲が広がり平らになるばかりか、爪甲の再生も可能になります。同時に爪の切り方を始め、日常生活での注意、手入れなどがいかに大切かをご理解頂く為のカウンセリングを行い、自発的に予防への努力をして頂くことも大切なことです。
来院時は痛みがひどく歩行困難        
初診時 矯正開始後3ケ月 7ヶ月後治癒
装着直後痛みは消失   日常生活支障なし。スポーツもOK。   完全治癒

 
大多数の方がブレース装着直後に巻爪の痛みから解放されております。
手術後再発した方や他の巻き爪矯正方法で再発した方、ご相談下さい。

B/Sブレースの種類
B/Sブレースには3種類あり、特に ハイフォーム法の爪に対する矯正力(爪を持ち上げ広げる力)は最強で即効性に優れます。
クイック法: 矯正力が微弱で即効性に欠け、巻き込みが強い症状には適しません。
クラシック法:

スタンダードな矯正力です。

ハイフォーム法: 矯正力が強く即効性に優れます。

皮フ科的手術、外科的手術をしないで巻爪の矯正復元をお約束します。
爪の切り方、日常生活の注意や合併する足の障害・疾患にも対処します。
B/Sブレース装着期間:3週間〜4週間(症状によります)
巻爪矯正期間:平均4ヶ月〜6ヶ月
ブレースの貼り換え:1ヶ月に1回貼り換えます。(症状によります。)

なとり巻き爪矯正院 (整骨院併設)

山梨県甲府市国母3-11-23-102 [Google地図] 電話:055-223-5669

巻き爪 診療時間
月・火・水・金 13:00〜15:00
日曜日 10:00〜13:00 14:00〜18:00
土曜日 14:00〜17:00
休診日 木曜日
トップページ 巻き爪とは? BS BRACEとは 矯正費用 お問い合わせ 携帯サイト